期限後申告をしても無申告加算税がかからない場合
Q.期限後に所得税の確定申告をしても無申告加算税がかからない場合がありますか?

A.期限後申告については、次に掲げる要件の全てを満たす場合には、無申告加算税がかかりません。
1.期限内申告を行う意思があったと判断される一定の場合に該当すること。
 一定の場合とは、次の(1)と(2)のいずれにも該当する場合のことです。
(1)期限後申告に係る納めるべき税額の全額を法定納期限までに納付していること。
(2)期限後申告の提出を行った日の前日から起算して5年前までに、無申告加算税又は重加算税を課されたことがなく、かつ、期限内申告を行う意思があったと判断される場合の無申告加算税の不適用を受けていないこと。
2.期限後申告が、法定申告期限から2週間以内に自主的に行われていること。