取得費がない株式などに対する税額

株式等の.取得費が分からないときはどうすればいいのかを教えてください。

株式等を購入してから長い年月が経っている場合、相続した株式等を譲渡した場合等に、取得費が分からないことがあります。株式等の取得費が分からない場合は、同一銘柄の株式等ごとに、売却代金の5%相当額を取得費の額とみなすことが認められています。

例えば、ある銘柄の株式等を400万円で譲渡し、取得費が分からないときは、売却代金の5%相当額である20万円を取得費とみなすことができます。

ちなみに、実際の取得費が、売却代金の5%相当額に満たないときにも、取得費が分からないときと同様に、売却代金の5%相当額を取得費の額とみなすことが可能です。